胸の柔らかさはどのくらいが理想?自分でも触りたくなるバストの作り方

柔らかさの理想

胸の大きさが一人ひとり違うように、胸の柔らかさも人によって違いがあります。ふわふわで思わず触れたくなる胸の柔らかさはどれくらいなのかを考えてみましょう。理想のマシュマロバストになるためには、何が大切かについてもご紹介いたします。

やっぱり不動の人気はマシュマロ感!

胸の柔らかさにはいろいろありますが、なかでも人気なのはマシュマロのようなふわふわの柔らかさです。ただ柔らかいだけでなく、かといって硬すぎる訳でもなく、適度に弾力があり、それでいて指に吸い付くような触り心地の胸は、男性だけでなく女性でももっと触れていたい!と感じるはずです。

マシュマロよりも柔らかいようなら弾力をつける方法を、硬すぎるようなら柔らかさを引き出す方法を考えましょう。胸の柔らかさはさまざまな要因で変動しますが、適切なバストケアをすれば柔らかい理想の胸が手に入ります。

胸の柔らかさが人によって違う理由

普段同性の胸に触れる機会は少ないですが、胸の柔らかさは人によって違います。しっかりと弾力があったり、指が沈み込むほど柔らかかったり、適度にハリと柔らかさがあったり…。これらの柔らかさの違いはなぜ生まれるのかについてご紹介いたします。

運動習慣の違い

体を鍛える

激しいスポーツやトレーニングが習慣になっている方の胸は、そうでない女性よりも固い場合があります。胸筋がしっかり鍛えられているので、柔らかさよりもハリや弾力が生まれるのです。必要以上に胸を固くしたくないと考える方は、トレーニング内容を見直して、柔らかい胸を取り戻すことも考えてみましょう。

生活習慣の影響

生活習慣が乱れているとホルモンバランスが乱れます。これによって、胸のハリや柔らかさが失われてしまいます。無理な食事制限によるダイエットを続けていると、胸の脂肪ばかりが落ちてしまい、サイズダウンしてしまうだけでなく触り心地のよくない触感にもなります。

胸は生活習慣によって敏感に変化する体の部位ですので、毎日自分で触れて触り心地を確認し、体の不調がないかを確認しましょう。

乳腺の張りによるもの

女性ホルモンの分泌量が増えると、乳腺が発達して胸が張るようになります。胸が張るとサイズが大きくなったように感じたり、触れたときにしっかりと弾力を感じたりします。女性ホルモンの分泌量は生理前に増えるので、この時期になると胸の柔らかさが変わる女性は多いです。

柔らかマシュマロ胸の作り方

胸の柔らかさはどのくらいが理想?自分でも触りたくなるバストの作り方

理想の柔らかバストを作る方法をご紹介いたします。マシュマロのような女性らしい胸を手に入れて、より自分に自信をつけていきましょう!

体を温めて血行をよくする

マシュマロのような柔らかく健康的な胸を目指すには、血行を促進させることが大切です。血行が悪いと胸周辺に老廃物が溜まり、栄養のある血液が運ばれなくなり、弾力のない胸になってしまいます。血行をよくする方法はたくさんありますが、簡単なのは体を温めることです。

湯船にしっかり浸かって、全身を温めるようにしましょう。温かい飲み物を飲む、適度に体を動かすことも、血行促進にはよい影響があります。血行がよくなることで栄養が胸に行きやすくなり、女性ホルモンのバランスも安定しますので、柔らかい胸に近づきます。

質のよいタンパク質と脂質を摂取する

柔らかい胸を作るために、食生活も意識してみましょう。大豆性のタンパク質には、筋肉を作るだけでなく女性ホルモンに似たはたらきをしてくれる力もあります。タンパク質は現代人にとって不足しがちな栄養素ですので、ダイエット中の方はとくに意識して食事に取り入れましょう。

女性らしい体つきのためには、脂質も大切です。オリーブオイルや良質な肉などから脂質を摂取することで、太り過ぎや肌荒れなどのトラブルを回避しながら柔らかい胸を目指せます。

バストアップサプリメントを飲む

バストアップサプリメントを飲むことでも柔らかい胸を目指せます。

FUWAPには、女性ホルモンに似たはたらきをしてくれる成分や、女性らしいラインを作るのに大切な成分、美容にも嬉しい成分がたくさん入っています。

バストに悩む女性の味方になってくれるFUWAPには、これまでにも多くの女性から喜びの声が届いています。日頃の食生活ですべての栄養素を補うのは難しい…という方でも、サプリメントなら気軽に栄養補給ができます。

初回限定!特別価格で申し込む

マシュマロみたいな柔らかい胸を目指そう!

理想の胸の柔らかさや、マシュマロバストの作り方をご紹介いたしました。胸の柔らかさは生活習慣などによって変動しますが、マシュマロのようなふわふわの胸は多くの女性の憧れです。理想の胸に近づくためにできることを考えてみましょう。