バストが垂れるのはなぜ?気になる原因とその対策を紹介

胸を気にする女性

バストに関する悩みはたくさんありますが、その中でも年齢を重ねるごとにバストの垂れが気になるようになる方も多いことでしょう。

そこで今回は、バストが垂れてしまうのは何故なのか、その原因と対策方法、バストが垂れないようにする予防方法について解説いたします。

バストが垂れる原因とは?主な原因3つ

バストが垂れるのはなぜ?気になる原因とその対策を紹介

まずはバストが垂れる原因をチェックしましょう。

バストが垂れる原因としてよく挙げられるものを3つご紹介いたします。

クーパー靭帯が伸びて垂れる

バストはクーパー靭帯がそのハリを支えています。

しかし年齢を重ねて乳腺が発達しなくなると、バストの中でも乳腺より皮下脂肪の割合が高くなります。

するとクーパー靭帯はバストを支えることができなくなり、靭帯が伸びたり切れたりしてしまいます。

そのままバストは重力に従い、どんどん垂れていくのです。

クーパー靭帯は伸びると元どおりにするのが難しく、さらに切れてしまったクーパー靭帯を元に戻すことはできません。

バストの垂れが気になり始める前に、クーパー靭帯が伸びないように意識する必要があります。

ブラのサイズが合っていない

バストサイズに合っていないブラをつけることでバストが安定せず、クーパー靭帯を傷つける原因になってしまいます。

大きすぎるブラはバストの垂れにつながり、窮屈すぎるブラはバストの形の悪化につながります。

バストサイズは月経周期や体重の変化によって敏感に変動しますので、定期的にサイズを測ってそのときにぴったりのブラを選ぶようにしましょう。

眠っている間にバストの肉が背中や脇に流れてしまうのを避けるため、ナイトブラをつけることもおすすめです。

妊娠や出産によるバストの変化

妊娠や出産による急激なバストサイズの変化もバストの垂れにつながります。

妊娠して体重が増えたり、ホルモンの影響でバストが大きくなると、その変化に耐え切れずにクーパー靭帯が伸びてしまいます。

赤ちゃんに授乳することでよりバストの垂れが進行し、気づいたときには妊娠前と体型がかなり違っている…ということも少なくありません。

妊娠中からバストの垂れには気をつけておきましょう。

バストの垂れが気になるときの対策方法

スポーツブラ

バストの垂れが気になるときにできる対策方法をご紹介します。

一度垂れてしまったバストを元どおりにするのは難しく、進行を食い止める程度のことしかできません。

バストの垂れが深刻になる前に、前もって対策をしておくことが大切です。

シーンに適したブラをつける

バストを支えるクーパー靭帯が伸びたり切れたりしないように、シーンに適したブラをつけることをおすすめします。

就寝時は締めつけが少ないもののバストを支えてくれるナイトブラを、スポーツ時にはバストの揺れを最小限に抑えてくれるスポーツブラを、普段使いにはサイズの合っている育乳ブラをつけるようにしましょう。

バストの形を整え、支えて、クーパー靭帯が伸びたりバストが垂れるのを防いでくれます。

バストをマッサージする

姿勢の悪さもバストの垂れにつながります。

猫背になっているとバスト周辺の血行が悪化してバストのハリが失われます。

このハリを取り戻すためにはバスト周辺をマッサージして、リンパの流れをよくすることがポイントです。

脇や鎖骨の下には大きなリンパ節があるので、マッサージを日常的に行いましょう。

普段から姿勢に気をつけて、バスト周辺の血行が悪くならないよう心がけることも大切です。

バストを支える筋肉をトレーニングする

バストの土台である大胸筋を鍛えることで、クーパー靭帯への負担が減り、バストの垂れを防ぐことができます。

腕立て伏せなどのエクササイズがおすすめですが、無理のない範囲で行いましょう。

自宅にいながら大胸筋を鍛えることができるエクササイズ方法はたくさんありますのでぜひ試してみてください。

バストアップサプリ「FUWAP」でバストの垂れを防ぐ!

バストアップサプリは、バストアップだけでなくバストの垂れにも嬉しい効果が期待できます。

バストアップサプリには女性ホルモンの分泌を促したり、女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分が含まれています。

これらが、ハリの失われたバストにもよい影響を与えてくれます。

「FUWAP」にはバストによいとされる成分が豊富に含まれており、いずれも厳選された天然成分ばかりです。

バストの垂れが気になる方は、バストアップサプリ「FUWAP」をぜひチェックしてください!

初回限定!特別価格で申し込む

バストの垂れは早めに対策を!

バストの垂れについて、その原因と対策方法をご紹介いたしました。

下着を変えたり、マッサージやトレーニングをしたり、バストアップサプリを摂取することもおすすめです。

バストは一度垂れると元どおりにするのが難しいので、形が変わったと感じたら早め早めに対策を取るようにしましょう。