ダイエットの成功を左右する食事方法4つのコツと注意点

野菜を食べる

ダイエットの成功に大きく関わっている食事について考えていきましょう。

ダイエット方法はたくさんありますが、その中でも食事は非常に大切です。

食事をおろそかにすると、運動をしたり生活習慣を改善してもなかなか思うように成果を出せない可能性があります。

ダイエット中に気をつけるべき、食事方法をもう一度見直してみましょう。

ダイエット中の正しい4つの食事方法

ダイエットの成功を左右する食事方法4つのコツと注意点

ダイエット中の正しい食事方法を、4つご紹介いたします。

正しい知識を身につけて、より痩せやすい体を目指しましょう。

1.野菜から食べて血糖値の上昇を抑える

最初に野菜から食べると血糖値の上昇を防げます。

血糖値が急上昇するとインスリンが分泌され、脂肪を作りやすくしてしまいます。

野菜は血糖値の上昇を緩やかにし、糖質の多い米やパンは血糖値を急上昇させます。

そのため、野菜から食べるようにしましょう。

最初に野菜をたくさん食べることで高カロリー、高糖質なものの食べすぎを防げます。

野菜の中でもじゃがいもやニンジン、かぼちゃ、さつまいもは糖質が高いので注意してください。

また、ドレッシングも低カロリーなものを選ぶようにしましょう。

2.水分補給は水でたっぷりと

ダイエットには水分補給が大切です。

水分で満たされた状態だとむくみにくい体になり、脂肪も燃焼されやすくなります。

便秘の改善にもつながるため、ダイエットをするとお腹の調子が悪くなるという方も積極的に水分補給をしましょう。

無駄なカロリーを摂取しないためにも、水分補給をする際は水やお茶がおすすめです。

体を冷やすと基礎代謝が下がってしまうため、常温、または温かい飲み物を選ぶようにしましょう。

3.高タンパク・低糖質の食材を選ぶ

タンパク質は筋肉や細胞を作るのに欠かせない栄養素です。

ダイエット中は栄養バランスが崩れがちですが、意識してタンパク質のたくさん含まれているものを食べましょう。

肉類、魚介類、大豆製品、卵、乳製品などには多くタンパク質が含まれており、これらの食材は糖質が低いです。

糖質は太りやすくなる栄養素なので、高タンパク、低糖質な食材を選ぶことが大切です。

4.ヘルシーなものなら間食もOK!

ストレスはダイエットの敵です。

無理なくダイエットを続けるためにもストレスを溜め込まないようにしましょう。

甘いものが食べたい、空腹を我慢できないというときは、内容によっては間食もOKです。

間食OKなものはフルーツ、ナッツなどのビタミンやミネラルが豊富なものや、ダイエット向けのおやつを選んでください。

低糖質のチョコレートやクッキー、アイスもあるので、取り入れてみましょう。

ダイエット中のNGな3つの食事方法

食べないダイエット

ダイエット中にやってしまいがちなNGな食事方法をご紹介いたします。

自分がこのような食事方法をしていないか、チェックしてみてください。

1.過度な食事制限は基礎代謝を下げる

食べないダイエットは基礎代謝を下げ、痩せにくい体にしてしまいます。

簡単に早く体重を落とすことができますが、一時的なもので、食事を元に戻すと体重も戻ります。

また、摂取カロリーが少なくなると体は飢餓状態になり、カロリーを体内に溜め込もうとします。

結果、いきなり以前の食生活に戻すことでカロリーを必要以上に溜め込んでしまい、太りやすい体になってしまいます。

2.早食いは食べすぎてしまう可能性あり

食事の時間を意識したことはありますか?

仕事のお昼は時間が決められているため、ささっと食べることが多いでしょう。

そういった人は普段も早食いになってしまっていることが多いです。

食事を始めてから、血糖値が上昇するには約20分程度かかると言われています。

20〜30分前後で満腹中枢が刺激され、食欲を抑えるホルモン(レプチン)が働き始めるため、20分以内で食べ終えている人は食べすぎている可能性が高いです。

食事は早食いにならないように、よく噛んで、ゆっくり食べましょう。

3.低カロリーでも糖質に注意する

ダイエット向けの食品はたくさんありますが、低カロリーでも糖質が高いものには注意しましょう。

春雨はダイエット中の定番食品ですが、糖質は高いです。

その他、イモ類、ごぼう、レンコンなどの根菜類、そら豆、ソーセージ、マーガリンなども糖質は高めです。

痩せたくて食べていた食材が、実は太りやすいものだったなんてことがないようにしましょう。

ダイエット中の食事のおともに!binaris

ダイエット中、食事制限をするとお腹の調子が悪くなる…という方におすすめなのがbinarisです。

binarisは乳酸菌、麹菌など、腸活に役立つ栄養素が含まれており、すっきりとした体を目指すことができます。

スムージーなどに混ぜて飲むだけなので簡単で、忙しい朝の朝食代わりとしても活躍してくれます。

摂取カロリーは抑えつつ、体の健康や美容についても疎かにしたくないという方は、binarisをチェックしてみてください。

初回限定!特別価格で申し込む

ダイエット中の食事方法を見直そう

ダイエット中の食事方法についてご紹介いたしました。

食べる順番に気をつけたり、タンパク質や糖質の量を気にしたり、間食もダイエット向けのものを選ぶことで、効率的に痩せることができます。

健康的な食生活を心がければ、目標に達成したあとも無理なくその食事方法を続けられますし、体型を維持しやすくもなります。

今から食事方法を見直して、よりスムーズに無理なくダイエットを成功させましょう。