「男はみんなおっぱいが好き」説の真偽とその理由がついに明らかに!

ハグするカップル

男性は女性のおっぱいが好きだということは、昔から変わりません。しかし本当にすべての男性が女性のおっぱいが好きなのか、またどのような理由でおっぱいが好きなのかについて考えてみましょう。大好きな彼にも愛される、理想の綺麗なおっぱいを作る方法もご紹介いたします。

男がおっぱいが好きな理由とは?

「男はみんなおっぱいが好き」説の真偽とその理由がついに明らかに!

男性はなぜみんなおっぱいが好きなのでしょうか。その理由は、意外にも人それぞれの理由があります。よくあるおっぱい好きの理由を、何点かご紹介いたします。

おっぱいに安心感を求めている

人はみんな、お母さんのおっぱいを飲んで育ちます。おっぱいはお母さんと赤ちゃんをつなぐ、大事な部分です。赤ちゃんはおっぱいに触れることで安心したり、親子の絆を深めたりするといわれています。そのときの名残で、おっぱいに触れると安心する、落ち着くといった理由からおっぱい好きな男性は多いようです。

女性ならではの感触が好き

丸くふくらんだおっぱいは、女性ならではの体の部位です。男性の体にはない感触ですので、より女性らしさを感じる、自分にない感触が気持ちいいと思うようです。おっぱいだけでなくおしりや二の腕など、女性らしい柔らかさがある部分を好む男性はたくさんいます。

女性のプライベートな部分だから

女性のおっぱいを触ることで、独占欲が満たされるという男性もいます。おっぱいは女性のプライベートな部分であり、そこに触れられる自分はこの女性にとって特別な存在なのだと思えるのでしょう。男性は独占欲が満たされると安心し、満足します。このときに感覚が好きで、転じておっぱいが好き、といっている可能性もあります。

「彼女の」おっぱいが好き

女性のおっぱいならなんでもよいという訳ではなく、「彼女の」おっぱいが好きという男性もいます。このような男性は大きさや形にあまり執着しておらず、とにかく彼女が大好きで、そんな彼女のおっぱいも愛しているというパターンです。

自分が触れて気持ちよさそうにしてくれると嬉しい、胸が小さいことを気にしているのが可愛いなど、おっぱいそのものではなく彼女自身が好きだからという理由もありました。

大好きな彼を虜にする美乳の作り方

ブラにこだわる

男性は女性のおっぱいばかりを見ている訳ではありませんが、やはりおっぱいが嫌いな男性はかなり少数派と考えてよいでしょう。大好きな彼に愛されるおっぱいを作るには、どのようなことを頑張ればよいのでしょうか。具体的な方法についてご紹介していきます。

美乳を作るブラをつける

美乳を作るためには、ブラ選びから始めましょう。近年ノンワイヤーブラが人気ですが、綺麗な形のおっぱいを作るにはやはりしっかりとバストの形を作ってくれるワイヤー入りのブラがおすすめです。

サイズの合ったブラを正しい方法でつければ、日中も美乳作りに励めます。自宅にいるときはリラックスできるナイトブラをつけたり、運動するときはおっぱいが激しく揺れないようにスポーツブラをつけたりと、シーンによってブラを選ぶことも大切です。

ノーブラで過ごしたり、サイズの合わないブラをつける習慣が染み付いていたりすると、おっぱいの形が悪くなってしまうので注意しましょう。

マッサージでマシュマロバストに

男性は、ふわふわでずっと触れていたくなるようなマシュマロおっぱいが好きです。形を整えるだけでなく、質感にもこだわった美乳作りを意識しましょう。おっぱいが乾燥すると、カサカサで触り心地が悪くなってしまいます。

お風呂上がりなど体が温まっているときに、ボディクリームを使ってしっかり保湿とマッサージを行いましょう。保湿することでしっとりと吸い付くようなおっぱいを目指せます。また、マッサージで血行をよくすれば、おっぱいに新鮮な血液が運ばれやすくなり、バストアップにもおすすめです。

バストアップサプリメントを飲む

バストアップサプリメント、FUWAPを飲むことも美乳作りにおすすめです。FUWAPには、女性の「なりたい」を叶えるための栄養素がたっぷりと含まれています。普段の食生活では補いにくい栄養素を手軽に摂取でき、さらに美乳作りに役立てることも可能です。

これまでにも多くの女性から、コンプレックスが解消された、自分に自信を持てるようになったという喜びの声が届いています。見た目も触り心地もよいおっぱいを作るためにも、FUWAPを試してみましょう。

初回限定!特別価格で申し込む

男性は女性のおっぱいが大好き!美乳作りを始めよう

男性がおっぱい好きな理由について、ご紹介いたしました。さまざまな理由があれど、男性は女性のおっぱいが大好きなようです。美乳を作ることで、恋愛に積極的になれたり、彼の前で脱ぐのが恥ずかしい…という気持ちも払拭できたりします。もっと触れたくなる、彼に愛されるようになるおっぱい作りを始めていきましょう。