産後ダイエットにおすすめの絶対取り入れるべき3つの方法

自宅でストレッチ

妊娠中に増えてしまった体重を産後に落とすのは、難しいものです。

妊娠前や若いころのダイエット方法では効果が出にくい可能性があります。

なぜ産後に痩せにくくなってしまうのか、またそれを踏まえたうえで産後のダイエットにはどのような方法がおすすめなのか紹介します。

産後ダイエットにオススメの3つの方法

産後ダイエットにおすすめの絶対取り入れるべき3つの方法

ダイエットにはいろいろな種類がありますが、デリケートな産後の体に無理は禁物です。

ダイエットを始める際に考慮したいポイントをおさえつつ、適切な方法を探していきましょう。

1.軽い運動やストレッチで体を動かす

ダイエットは体を動かして消費カロリーをアップさせ、筋肉をつけて基礎代謝をアップさせることが大切です。

しかし産後の体は非常にデリケートなので、無理な運動は控えましょう。

まずは散歩、軽いエクササイズ、ストレッチがおすすめです。

ほかにも赤ちゃんと一緒に散歩へ出かけたり、自宅でできる簡単なエクササイズ、家事をしながらできる筋トレを積極的に取り入れましょう。

軽い運動を続けるだけでも、体内の血液の流れがスムーズになり、むくみにくく、痩せやすい体を作っていけます。

2.食事制限ではなく食事改善を意識する

無理な食事制限は母乳に影響が出ます。また、ストレスが溜まって育児や家事に影響が出る可能性もあります。無理な食事制限ではなく、食事改善を意識してみましょう。炭水化物、糖質を抑えた食材を選ぶ、油の使用量が少ない調理方法に変える、間食は低カロリーな食品に切り替えるといった、少しの意識を積み重ねることで効果が出てきます。

3.ストレス発散方法を見つける

育児中は分かっていても、ストレスがたまって甘いものを食べたり間食してしまいます。

少しのつもりでも、それが毎日続けば、体重は増加する一方で、なかなかダイエットを成功させられません。

制限がありますが、できる範囲で自分に合ったストレス発散方法を探して、どんどん取り入れていきましょう。

歌う、踊る、メイクやおしゃれをする、友人と電話する、会って話をするといった、間食や食事以外のストレス発散方法を見つけることで、無駄なカロリー摂取を防ぐことができます。

産後に痩せにくくなる2つの理由

育児疲れ

産後は痩せにくくなると言われていますが、妊娠中に体重が増加することはおかしいことではありません。

しかし、産後になにもしないでいると脂肪が体に残ってしまい、どんどん痩せにくい状態になります。

さらにこれから紹介する2つの行動も、痩せにくくしている理由です。

妊娠中に体重が増加するのは、おかしいことではありません。

しかし、痩せにくいと言われている産後に、なにもしないと脂肪が体に残ります。その結果、どんどん痩せにくい状態になります。

さらに、これから紹介する2つの行動も、痩せにくくしている理由のひとつです。

忙しくて食事管理ができない

産後は育児や社会復帰の準備で忙しく、体を無理に動かせません。

忙しくてつい、おにぎりやパンといった炭水化物で食事を済ませてしまう、家にいる時間が長くなり間食が増える、食事管理が難しくなるといったことも痩せにくくなる原因の一つです。

育児が忙しいと痩せるモチベーションも維持しにくく、かえってダイエットがストレスになる場合があります。

卒乳後も授乳中と同じ量の食事をとっている

母乳を与えている間は母乳を作るためにカロリーをたくさん消費します。

しかし卒乳後も授乳中と同じ量やペースで食べていると、体重は増加する一方で、さらに痩せにくくなります。卒乳をしたら、少しずつ食事の量を減らしましょう。

binarisで腸活ダイエットにチャレンジ!

無理なく産後のダイエットを続けたい方におすすめなのがbinarisです。

binarisは体内に、はたらきかける多穀麹や腸内環境にアプローチする乳酸菌、脂を吸着してくれるプロファイバーが配合された粉末タイプのサプリメントです。

スムージーや黒酢、ヨーグルトに混ぜるだけで簡単に摂取できるので、産後の育児や家事で忙しい方におすすめです。

摂り方は自分の好きなタイミングで食事に取り入れるだけでOKです。

食事制限は続かない、難しい調理方法は時間がなくてできない、ダイエットも美容も健康も意識したい方はとくにおすすめです。

binarisは公式サイトから購入すると、初回割引や送料無料とさまざまなサービスが受けられます。どんな効果があるのかもっと詳しく知りたい方は、一度公式サイトをチェックしてください。

初回限定!特別価格で申し込む

正しい知識で無駄なく産後ダイエットをしよう!

産後ダイエットにおすすめの方法を紹介しました。

産後は痩せにくいと言われていますが、きちんと正しい知識でダイエットを行えば、ゆっくりでも体重が落ち、理想の体型に近づけます。

無理な食事制限や運動を行わず、ストレスにならない程度に、そして育児や家事に支障が出ない程度に、自分に合ったダイエット方法を見つけていきましょう。