トランポリンダイエットによる効果や注意点を詳しく紹介

トランポリンダイエット

トランポリンダイエットは、自宅でできる楽しいダイエット方法です。

ハードな有酸素運動は苦手、時間が取れないという方でも、気軽にダイエットにチャレンジすることができます。

どのような効果を得ることができるのか、またトランポリンダイエットをおこなう際の注意点についてご紹介いたします。

トランポリンダイエットとは?

トランポリンダイエットとは、その名のとおりトランポリンでジャンプを繰り返すことでダイエット効果を狙うというダイエット方法です。

世界的にもこのトランポリンダイエットは注目されており、取り入れているという方も多いです。

トランポリンに乗ってジャンプを繰り返すだけなので、誰でもチャレンジすることができ、さらに遊び感覚で楽しみながら続けることもできます。

トランポリンでの運動は有酸素運動としてだけでなく、体の筋肉を鍛えるのにも役立ちます。

効率的に短時間で痩せたいという方は、トランポリンダイエットをぜひ取り入れてみてください。

トランポリンダイエットの効果

トランポリンダイエットによる効果や注意点を詳しく紹介

トランポリンダイエットの効果について詳しくご紹介いたします。

自分に合ったダイエットなのか、続けられそうかなどをチェックしてからトランポリンダイエットに挑戦してみましょう。

短時間で脂肪を燃焼できる

トランポリンダイエットは、5分間続けるだけでジョギング1km程度の消費カロリーを狙うことができます。

ジョギングは天候に左右されたり、人の目が気になったり、さらになかなか時間が取れないという方も多いです。

しかしトランポリンなら自宅でできるので、いつでも思い立ったときに気軽に運動して脂肪を燃焼させることができます。

筋力のアップにつながる

トランポリンは、普通に地面でジャンプするよりも不安定な場所で勢いをつけて跳ぶ必要があります。

その際に体の筋肉をかなり使うので、筋力アップを目指すことができます。

つらい筋トレ、単調な筋トレはなかなか続けられないという方が多いですが、トランポリンなら楽しみながら筋トレをすることができます。

むくみを解消できる

トランポリンでジャンプを繰り返すことで、全身の運動ができます。

それによって血液の流れやリンパの流れをよくすることができるので、むくみ解消につながるといわれています。

老廃物が溜まった状態は、本来以上に体を太く見せてしまいます。

余分なものを排出しやすい体作りのためにもトランポリンダイエットにチャレンジしましょう。

基礎代謝アップを目指せる

トランポリンで筋肉をつけることで基礎代謝がアップします。

基礎代謝がアップすると日常生活や運動でも消費カロリーの量を増やすことができます。

ダイエットを効率的に進めるためにも、基礎代謝アップは欠かせない要素です。

トランポリンダイエットの注意点

食後

トランポリンダイエットをおこなう際の注意点についてご紹介いたします。

事故や怪我、騒音トラブルを起こさないためにも、事前に注意点を確認しておきましょう。

食後2時間以上間隔を空ける

食後は2時間以上間隔を空けてからおこなうようにしましょう。

食後すぐにトランポリンダイエットをおこなうと消化に悪影響を与え、気持ち悪くなってしまいます。

体調不良の原因にもなるので、食後は時間をおく、または食前におこないましょう。

騒音トラブルに注意する

トランポリンは直接ジャンプをするよりも騒音を回避しやすいですが、それでも場所によっては騒音となりえます。

マンション、賃貸に住んでいる方は、騒音に注意しましょう。

比較的気になりにくい昼間におこない、夜間のトランポリンは控えたほうがよいでしょう。

着地の位置に注意する

トランポリンでジャンプする際は中央で跳び、中央で着地するように意識してください。

端で跳んだり着地することでバランスが崩れて怪我をしてしまう可能性があります。

乗り降りの際もひっかかって転倒したりしないように気をつけてください。

binarisで体の内側からもダイエット

トランポリンダイエットは有酸素運動、筋トレ、基礎代謝アップを短時間で狙えるおすすめのダイエット方法です。

もっとダイエットにチャレンジしたいという方はbinarisのようなアイテムを取り入れることもおすすめです。

Binarisは粉末タイプのドリンクで、スムージーや黒酢、ヨーグルト、甘酒などに混ぜて飲むだけでOK。

麹菌や乳酸菌などがお腹にアプローチし、腸活に役立ってくれます。

すっきりした毎日を送りたい、痩せやすい体質になりたいという方におすすめです。

初回限定!特別価格で申し込む

トランポリンを使って楽しくダイエット!

トランポリンダイエットについてご紹介いたしました。

楽しく続けられる運動がしたい、有酸素運動も筋トレも取り入れたいという方におすすめのトランポリンダイエット。

怪我や体調不良、騒音トラブルに注意しつつ、楽しみながらダイエットにチャレンジしましょう。

トランポリンはジャンプの方法でいろいろな体の部位を鍛えることができますので、トレーニング方法もぜひチェックしてみてください。